• プロフィール
  • 最新情報
  • 団員募集
  • 公演・出演予定
  • CD紹介
  • お問い合せ
NHK東京児童合唱団からのお知らせ、最新情報のご案内。
CD等の情報を掲載しております。
NHK東京児童合唱団へのお問い合せ先のご案内。

プロフィール

合唱団プロフィール

NHK東京児童合唱団

NHK東京児童合唱団は、1952年3月「少年少女に豊かな心を」という願いから、NHKの教育番組と子ども番組の充実を目的として設立された。以来、NHKのさまざまな番組への出演はもとより、海外の合唱団との交流、海外演奏旅行、国内主要オーケストラとの共演、オペラ出演、福祉ボランティア演奏など、子供達が自ら喜びをもって、活動の幅を広げている。また、1972年の創立20周年記念演奏会以来、毎年意欲的なプログラムによる定期演奏会を開催。邦人作曲家への合唱曲の委嘱作品にも力を注ぎ、多くの作品を内外に紹介している。その中、2003年10月には名称をNHK東京児童合唱団(旧称・東京放送児童合唱団)と改め、更なる活動の充実・発展を目指した。そして、2012年には創立60周年記念演奏会を行い、新しい未来への扉を開いた。

演奏旅行も国内外へ数多く行っている。コンクールでの受賞も数多く、海外では、BBC世界アマチュア合唱コンクール第2位、コダーイ・ゾルタン生誕100年記念国際合唱コンクール青少年部門第1位・総合部門グランプリ、EBU主催世界合唱コンクール児童合唱部門第1位など。国内では、「花とライオン児童合唱音楽賞」、「童謡文化賞」など。児童文化の向上に貢献している。

現在団には、ジュニアクラス(小学2年生~小学4年生男女)、シニアクラス(小学5年生~中学2年生男女)、卒団生を中心としたユースシンガーズ(中学3年生~大学4年生の女子)、ユースメンズクワイア(中学3年生~大学4年生男子)の約180名の団員を擁し、それぞれが、自信と誇りを持ってのびやかに活動を行っている。


NHK東京児童合唱団NHK東京児童合唱団

ユースシンガーズ・ユースメンズクワイア

「ユースシンガーズ」は2007年。「ユースメンズクワイア」は2013年4月に、誇りと責任を持った自立した若い歌い手の集まりとして設立された。NHKの番組、国内の出演・CD録音、交響楽団との共演、被災地ボランティア・演奏会など、幅広い活動を重ねる中、2018年8月には、海外演奏旅行(北欧・バルト諸国13日間)に赴き、フィンランド、エストニア、ラトビア各地に於いて演奏会を開催。地元合唱団との合同演奏会も行い、フィンランドでの演奏は地元放送局から全世界へ配信され、歌声は世界へと広がっている。
ユースシンガーズ

ユースメンズクワイア

 
ページトップへ