指導者紹介

常任指揮者

金田典子
金田典子
日本大学芸術学部音楽学科声楽科卒業。同大学芸術研究所研究科修了。
カンテムス国際指揮者ワークショップ・マスターコースにおいてサボー・デーネシュに師事し修了。ディプロマ取得。
第4回カンテムス国際合唱コンクール審査員を務める(ハンガリー)。
声楽を渡辺馨、合唱指揮法を大谷研二に師事。
声楽ではソプラノジョイントリサイタルを開催するほか、
ミサ曲のソリストを務めるなど演奏活動を行ってきた。
指揮では、NHKの番組やCD録音、NHK全国学校音楽コンクール課題曲の初演演奏を行う他に、
児童合唱の可能性を求め、新作児童合唱曲の委嘱に意欲的に取り組んでいる。
NHK東京児童合唱団 常任指揮者。

委嘱初演作品
  • 「ねこのどどいつあいうえお」(国枝春恵)
  • 「日本民謡夢空間」(北爪道夫)
  • 「あらしのよるに」(上田真樹)